自分が小学生の頃の運動会も、スローガンなんてあったのかな?と考えてみましたが、思い出せませんでした。
でも今はスローガンも色々工夫がされていて、面白いなと思いました。
サイト参照:スローガン 運動会

運動会のスローガンにはよく四字熟語が使われています。
四字熟語を使う時には、小学生でもなんとなく意味がわかるような、そんな四字熟語を選ぶと良いと思います。
一致団結や一心同体、完全燃焼などは、漢字を見ただけで雰囲気は伝わるのでおすすめです。

四字熟語以外でスローガンを作る場合は、運動会らしい単語を入れて、長くなりすぎないようにするのがコツ。
笑顔や青空、仲間、最後まで、など、思いつく言葉をいくつかあげて、それを含めて5・7・5や、5・7・7になるように作るとスローガンとしてリズム感もよく覚えやすいと思います。

中には、有名人の名言などを実際にスローガンに使用した小学校もあると知り、驚きました。
ちょっと違和感はありますが、インパクトはあるし低学年の子供でも覚えやすくて、それも良いアイデアなのかもしれないなと思いました。

今まで運動会のスローガンなんてあまり気にしてきませんでしたが、これからはスローガンにも注目して見てみると新しい発見があって、より運動会を楽しめるのではないかと思います。

関連記事

    None Found